よくある質問と回答

AHCシリーズご使用にあたっての質問

AHCはワキの他にどの部分に使えますか?

ワキはもちろん、足のニオイの原因である足の汗、不快な手汗、額の汗、お腹、胸、お尻、皺と皺の間の汗にもお使いいただけます。

AHCはいつ、どのくらいの周期で塗るのですか?

寝る前に少量のAHCをコットンにしみこませ、お肌が清潔な状態で汗を抑えたい部分に塗ってください。

初めてのご使用では、汗が抑えられるまでに数日かかります。

効果を感じられたら、いったん塗るのをやめてください。

また汗をかきだしたら、夜寝る前にコットンに含ませたAHCを少量塗ってください。

個人差はありますが、通常は一週間に一度のご使用で十分に効果が得られます。

AHCを塗った後、シャワーを浴びてもいいですか?

AHCを塗った直後のシャワーは効力を下げます。

寝る前に塗っていただき、次の日の朝に通常のケアをしてください。

AHCを塗った後にすぐパジャマを着ても大丈夫ですか?

液が完全に乾いてからパジャマを着てください。

パジャマに色がうつる場合がありますので、高価なパジャマは避けたほうが無難でしょう。

AHCシリーズで多汗の症状は治りますか?

AHCシリーズは症状を治癒するものではないのですが、 ご使用頂いている間は汗を抑えることができます。

また、一般的なデオドラントよりも汗と臭いの予防効果に優れていること、 手や足、額などといった脇以外の場所にもご使用いただける点から、 多くの方にご愛用頂いております。

子供にも使わせたいのですが問題ありませんか?

13歳以下のお子様へのご使用はお控えください。

臭いと汗に悩んでいるのですが、ブロメックスとAHCシリーズどちらを購入すれば良いでしょうか?

ブロメックスには、臭いの発生を抑える作用はありますが汗を抑える作用はありません。

ですので、汗と臭いの予防ということでしたらAHCシリーズをお薦めします。

わきがでお悩みでしたら、AHCセンシティブかAHCクラシックで汗と臭いを予防し、ブロメックスで更に臭いの予防をすると効果的です。

AHCシリーズは制汗力にとても優れておりますので、広範囲にご使用いただけません。

胸全体からの体臭といった広い範囲からの臭いにお悩みの場合は、ブロメックスのご使用を

お薦め致します。

AHCがからだに与える
影響について

AHCによって汗口が塞がれるわけですが、大丈夫でしょうか?

汗口が完全に塞がれるのではなく、開きを制限します。

他の汗口から発汗しますので、一度に広範囲へご使用にならなければ、汗の重要な役割である体温調節に影響はございません。

発疹や炎症の症状が出ることはありますか?

個人の肌質により原材料がお肌に合わない場合はございますので、まずはサンプルで目立たない部分からご使用になり、お肌に合わない場合はご使用をお控えください。

質の高い塩化アルミニウムが使われているかがとても重要なポイントなのですが、AHCはその点を重視して開発されました。

赤みや痒みなどの症状が出ることはありますか?

痒み、ほてり、乾き、赤みの症状が出る場合があります。

ハイクオリティーな原材料を使っていますが、成分の性質上、または肌質に因る仕方のないものです。

しかし、5回ほどの使用で通常は不快感は無くなってきますが、これが治まらずにご使用毎にひどくなるようでしたら お肌に合ってない可能性がございますのでご使用はお控えください。

痒みなどの初期症状がある場合は、AHCを塗って完全に乾いた後、お手元にあるカモミールなどが配合された鎮静効果のあるクリームを上から塗ることをおすすめしますが、酷い症状の場合はすぐにご使用をお控えください。まずはサンプルでお試しになることをお勧め致します。

ワキの下へのご使用について

AHCを塗る前、何か特別にしなければならないことはありますか?

ワキの下を清潔にしてからAHCを塗ってください。塗る直前にワキ毛は剃らないでください。

ワキの下にニオイのキツイ汗をかくのですが、どの商品がおすすめですか?

ワキの下の汗にはAHC20センシティブかクラシックがおすすめです。 ワキの下にたくさん汗をかく人は赤くなりやすい傾向にあるので、植物エキスが配合されているセンシティブが特におすすめです。 植物エキス配合により、汗の予防効果がありながらお肌にも優しくデザインされたのがこのセンシティブです。

ワキ毛の処理で何か気を付けなければならないことはありますか?

AHCの効果を完全に引き出すために、AHCを塗った後1日~2日はワキ毛処理をしないでください。

それ以降のワキ毛処理は効果に影響ありません。通常1週間は汗をかかずに過ごしていただけます。

AHCの使用前はワキ毛処理をしなければいけませんか?

男性の場合、ワキ毛をハサミで短くすることをおすすめしますが、完全に剃る必要はありません。

AHCをワキ毛に塗るのではなく、肌表面の汗口に塗ることが重要です。

手へのご使用について

手にはどの商品がおすすめですか?
また、何日で効果が実感できますか?

お肌が分厚い手や足へのご使用はAHCフォルテがおすすめです。

AHCセンシティブとクラシックもご使用いただけますが、十分な効果が得られない場合があります。

手汗の量が多い場合は、コットンを使ってのご使用より、直接液を手に取って両手ですり込む様にした方が 効果が出易い場合があります。

脇への効果に比べ、お肌が分厚い手や足への効果が実感できるまでにはお時間が掛かる場合があります。

3日目で効果が出る方、一週間、3週間と様々ですので暫く続けてご使用ください。

額へのご使用について

化粧水などで顔のお手入れをする場合、どのタイミングでAHCを使えば良いですか?

AHCを塗ってからのお顔のケアの場合は、洗顔後、額にAHCを塗り(目に入らない様、必ずコットンをご使用ください)、額以外の部分のお手入れを お済ませになり、額のみ30分以上待ってからお手入れを行ってください。

30分以上経ってからですと商品効果に影響はございません。

お顔のケアを早めに行い、ご就寝前に額へAHCをご使用になる場合は、化粧水などが十分染み込み、乾いている状態でご使用ください。

翌朝は洗顔しても大丈夫ですか?

翌朝は洗顔していただいても制汗力に影響はございません。

顔へのご使用について

額以外に、顔のどの部分に使用できますか?

使用説明書には額のみ記載がございます。

使用説明書に記載がある以外の場所へのご使用はお控えください。

妊娠、授乳中のご使用について

妊娠、授乳中に使っても影響はありませんか?

使用説明書に記載があるのですが、妊娠、授乳中に関しましては担当医にご相談ください。

購入時についての質問

商品が届くまで何日掛かりますか?また、送料を教えてください。

ご入金が確認できてから3日以内に商品を発送させていただきます。

スイスから一番早いエクスプレス便で発送致します。送料は一律1000円頂戴しています。

配達日や時間指定はできますか?

スイスポストを使っての国際郵便での発送ですので、配達日や時間の指定ができかねます。

ですが、もし配達日にご不在で郵便ポストに小包が入らなかった場合、 不在票の類のものが郵便局員より投函されます。

そこに記載されてある番号で、再配達日時を指定するサービスが郵便局に ございますのでご利用の際は郵便局にお問い合わせください。

注文確認のメールが届かないのですが、注文はできていますか?

AHCスイスからのメールは、海外からの迷惑メールと判断されることが多く、エラー通知もなくお客様にメールが届かないという事が起こります。

こちらにエラー通知が来ていない場合、お客様に自動返信メールが届いていないことを把握できませんので、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。自動返信メールを再送致します。

また、お返事を差し上げてもやはり連絡が取れない場合は、翌日にはメッセージを掲示板に掲載しております。「メールが届かないお客様へ」をご覧ください。

携帯電話のメールアドレスだけしかないのですが注文できますか?

問題ございません。

お買い物かご顧客情報入力画面の、最初のメールアドレス欄が必須ですので そちらに携帯電話のメールアドレスをご入力いただき、2つめの携帯メールアドレス欄は 必須ではないので飛ばしていただいて結構です。

その他

30mlでどのくらいもちますか?

使用部位と個人差によりますが、脇だけの場合でしたら通常半年もしくはそれより長くもつので経済的です。

商品の使用期限、または特別な保存方法があれば教えてください。

開封後の理想の使用期限は12ヶ月です。

特別な保存方法は必要ありませんが、他の化粧品と同じく部屋の温度には敏感です。

また、未開封での使用期限は3年です。

どうしてAHCはロールオンタイプや噴霧タイプで販売しないのですか?

ロールオンや噴霧タイプだと、たくさん液を塗りすぎてしまうからです。

コットンに染み込ませて使うほうが適量を塗ることができます。

        
Top